%e4%ba%8c%e3%81%ae%e8%85%95%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%92%e9%96%8b%e3%81%8f%e5%be%8c%e5%a7%bf%e5%a5%b3%e6%80%a72ノースリーブやキャミソールから、
華奢でスラリとした、細くキレイな腕のライン。

でも、棒のような折れそうな細さではなく、
肩から肘にかけて、たるみなく徐々に細くなっていく。

引き締まったスラリとした二の腕。

 こんにちわ。ダイエットウォーキングスタイリストの美々杏です。
ダイエット講座の参加者さんが共通してなりたい!という、スラリとした二の腕
そういう、スラリとした二の腕になる方法が、わからない!
チャレンジしたことがない!
という方が多いので、二の腕が細くなる方法をご紹介します。
 

・二の腕ダイエットの効果

自分では、あまり見えないところだけど、人からはよく見られているところ、それが、二の腕です。冬こそ、素肌は出さないけれど、夏になれば必然的に半袖シャツ、または、ノースリーブやキャミソールで、二の腕が人目に触れる機会が多くなります。

SONY DSC

ブルブル、ぷよぷよ、ぷにょぷにょ・・・と、二の腕のお肉がたるんでいたら、相手の視線も気になりますよね!

じゃあ、それを隠すために、夏でも暑いのを我慢して、長袖を着ますか?
フリフリのついたフリル袖・縦ストライプの服で、少しでも細く見えるために、ごまかしますか?

「でもそれって、あなたの着たい服ですか?」

 

着たい時に着たい服を着て、誰に見られても平気!

キレイな引き締まった、二の腕になれば、人目を気にせず、ファッションもバリエーションが豊富になります。

 

・理想の二の腕

理想の二の腕サイズ方程式「身長×0.145」

基本的に、【身長×0.145~0.160 】が理想の二の腕サイズです。
例えば身長160cmの女性なら、23.2~25.6cmの範囲が理想の二の腕サイズ。

といわれていますが、腕を測ったり、計算したりするのが面倒ですし
コンマ何ミリの世界ですので、腕の測る位置を少しずらしただけで、計算結果が変わってきてしまいます。

サイズを求めすぎると、骨ばって、棒のようでポキっと折れそうな、ガリガリの腕になってしまいします。

%e7%90%86%e6%83%b3%e3%81%ae%e4%ba%8c%e3%81%ae%e8%85%95%e3%80%80%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%84%e5%86%99%e7%9c%9f

ですので、見た目で判断しましょう。

全体のバランス、身体に対して、腕の長さに対して、自分でこれぐらいになっていれば良いのでは?・・・が理想の二の腕です。

フォルムとしては、肩から肘にかけて、緩やかに細くなっていき、たるみなく引き締しまっているのが理想的ですね。

・二の腕が太くなる理由

太くなっている理由は、個人差がありますが、大きく分けて3つに分かれます。

①脂肪・・・脂分の取り過ぎで、消化しきれない分が溜まる
②筋肉・・・トレーニングで鍛えた筋肉が溜まった脂肪の上にそのままつく
③むくみ・・・身体のゆがみやねじれで、体内の水分が、溜まってしまう

 

あなたはどのタイプでしょうか?

原因 見分け方  
①筋肉 ・触ると硬い
・運動やスポーツをやっていた
・腕を曲げると力こぶが出来る
 
②脂肪太り ・つまむか触ると柔らかい
・メリハリが無く、たるみが多い
・皮膚表面がデコボコしている
・腕を曲げても盛り上がりが少ない
 
③むくみ ・押すと白くなり、なかなか肌の色が戻らない
・皮膚に膨張間があり、肩と肘の間がふくらんだ形
 

太っているわけではないのに、二の腕だけ太くなりがち・・・という人も多いので、油断せずに、しっかりとケアしていきましょう!

・二の腕を引き締めて細くする方法

 二の腕細くするにはいろんな方法がありますが、下の方法は、先へ進むほど簡単に負担なく出来る方法になっています。

 

・運動による原因別ダイエット方法

原因 見分け方 運動ダイエット例
①筋肉 脂肪分解する運動で、全体的に痩せる必要があります。

【体操】
・バイバイ体操
・腕ひねり体操

②脂肪太り 脂肪燃焼方法なので、かなり時間がかかります。 【運動】
・ダンベルなどの筋トレ
・有酸素運動
③むくみ リンパの流れをよくするだけなので一番簡単なタイプ。

【マッサージ】
・リンパマッサージ
・もみほぐし

運動は、時間がかかるし、面倒くさいので、続かないことが多いですね。

 

・ダイエット器具

  • EMS・・・筋肉を電気で直接刺激し、体を動かさずに、筋肉を運動した時と同じ状態にして、低周波振動で脂肪を分解。
  • エクササイズエアロバー・・・テレビショッピングで流行した、約1.5メートルほどの炭素繊維で出来たとてもよくしなるバーの形状で、それを両手で持ってブルブル振るだけという非常にシンプルなダイエット器具です。バーの中央部分を握り、振ることで二の腕・背中などの筋肉を鍛えることができます。

  • 二の腕サウナシェイパー・・・つけているだけでじんわりあったかくなり、発汗をうながす。

運動は、時間がかかってしまうものや、面倒くさいので、なかなか続かないから、つい、テレビショッピングで、こんなに痩せました!って見をみて、買ってしまった経験はありませんか?効果はありましたか?使っていますか?家の中に、余計なアイテムを増やすことになり、不経済です。 

 

・エステ

・エステティシャン・・・揉みほぐしたり、リンパマッサージを丁寧にしてくれます。

・最新機器・・・ラジオ波を使って、体を深部からあたため、新陳代謝アップしたり、キャビテーションマシン等を使って超音波で脂肪を分解します。

高額です。癒し目的ならおススメですが、通うことになり、通いだすとサプリなども勧められて、最終的にローンを組むことにもなりかねません。やめた後もスタイルを維持できるかは、疑問です。 

 

・視覚で錯覚 服やアクセサリーで細く見せる。

やせるわけではありませんが、一時的に対処できる方法

  • 目くらませ作戦・・服の袖を二の腕が細く見える形を選びます。形は、ドルマンスリーブや、長さは、透け素材がおススメです。
  • 視線そらし作戦・・・大き目のピアスや、スカーフやストールで首元に目線を集めたり、大き目のバングルやブレスレット等のアクセサリーで腕のほうが細いと錯覚させます。

 

・リンパケア

リンパって、言葉としてはよく聞くけど、実態はどんなものなのかよくわからない方のほうが多いじゃないでしょうか?

わたしたちがよく耳にするリンパというは、正確には「リンパ液」という体液のことを指します。つまり、体内にある、水分のことです。やけどなどをしたときに水ぶくれが出来ますよね。その中にある薄い黄色い汁もリンパ液です。リンパ液は血液と同じように、体中に張り巡らされたリンパ管の中を流れて、老廃物とか余分な水分などを運んでくれます。

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%91%e7%ae%a1%e4%b8%8a%e5%8d%8a%e8%ba%ab

これは、あくまでもイメージで、本当はもっと複雑なんですが、上の図で緑色の線がリンパ管で、緑色の●ところがリンパ節です。(もちろん実際はこんな色ではなく、もっとたくさん、複雑にからみ合っています)

で、このリンパ液は、もともとすごく動きが悪いんです。

血液が、だいたい1分位で全身を流れるのにリンパ液は、1日とか2日もかかります。

ただでさえ、動きが悪いのにあまり運動をしなかったり、立ち仕事やデスクワークを一日中していると、もっと動きが悪くなってしまいます。

こうして、停滞したリンパが代謝を悪くする原因となって、むくみやたるみの原因となります。

 

 

リンパ液というのは不要となった老廃物や水分を運びます。
この流れが悪くなれば、当然、そこに余計な水分がたまるので、むくんだり、
二の腕が太く見えたりしてしいます。

 

ですので、食事制限や運動で、このようなリンパ液のによるむくみやたるみを解消できるのか?というと、なかなか無理があるかもしれません。

ですから、人によっては、体の線はスマートなのに二の腕がタプタプの方もたまに見かけたりしますよね。

リンパ液を流す方法としてリンパマッサージやリンパドレナージュもありますが、
リンパケアとは根本的に違います。

リンパマッサージやドレナージュは、リンパ管を外から手で押したり、さすったりして流して行く、外側からのアプローチです。

リンパケアは同じようにリンパの流れをスムーズにしていきますが、外側からではなく、内側の筋肉を柔らかくして、ポンプの役割にさせて促していきます。リンパマッサージやドレナージュよりも、筋肉量が増えて、脂肪が燃えやすくなり、リンパもスムーズに流れるので、むくみも解消します。

太っていない方でも、見た目マイナス1〜3kgくらい減った様に見えたり、気になるところを部分的に細く、グッと引き締まった体に見えるようになります。

リンパケアは、痛みや副作用などの心配もなく、自分で出来るセルフケアがあるので、いつでも、どこでも行うことが出来ます。

 

二の腕のリンパケア方法

 

1.片手をだらんとした状態で、肘から肩にかけて、やさしく2~3回なであげます。

2.手のひらが外に向くように、腕を体の前からぐるりと回します。

3.二の腕の気になるところに手を当てて、呼吸を二回します。
(動画では、二の腕の下に手の甲を当てています)

4.手を開いたり閉じたりグーとパーを繰り返し5~6回する。

5.手のひらを返すように、キラキラと動かす。

(1~5を、2~3回繰り返す)

 

【この説明の30秒動画】

両腕を鏡で比べて見てください。やったほうの腕がほっそりしています。これを反対側の腕もします。

どうですか? これなら、ちょっとした隙間時間にやることができますね。

 

 

・ウォーキング

歩くことは全身運動です。歩くときに、腕を動かす。基本これだけで、腕は細くなります。ただ、これをエクササイズにして、意識して前に振り上げたり、後ろに引くといった、筋肉を軽いトレーニングさせるといった方法もありますが、本来、そのように力を入れなくても、腕の振り方を正しくすれば、次第に腕は細くなります。

それは、リンパの流れを利用していて、腕を無理のない位置で、軽く振ることで、リンパの流れがスムーズになり、余分な水分や脂肪を促し、腕をスッキリさせていきます。

歩いていて、腕を振っているのに、細くなっていない方は、腕の振り方が間違っているのかもしれません。

 足 ダイエット・身体の前で横に振る・・・ゴリラのような動き

・斜めに振れる

・肩甲骨を寄せて振る・・・後ろに一生懸命振っている。

1つでも当てはまる人は、腕の振り方が間違っていて、歩く時に余計な筋肉を使っています。横に振ると肩から背中が、斜めに振ると腕の外側が、肩甲骨を寄せると肩に力が入って、筋肉がバランスよく使われないので流れが滞り、むくみや、脂肪の偏りの原因になります。筋肉を使えば、痩せるわけではないので、体内の血液やリンパの循環が良くなるように、バランスよく動かすことが必要です。

 

 

二の腕が細くなる腕の振り方

まず、前にも後ろにも振れるように、肩まわりが柔らかくなるように、①のリンパケアをすると振りやすいです。

1.首や肩の力を抜いてリラックスして下さい。

2.そして、腕を脱力させて、耳から「ぶらん ぶらん」と前後に振ります。子供が駄々をこねるイメージです。

3.そのまま、意識して振るのをやめると惰性で腕は振り続けます。

4.そのまま、歩き出せば腕が自然と振れています。

【この説明の1分30秒動画】

 

実際に歩く時、この方法で腕を振るには、肩は脱力下状態で、耳から腕を動かして振っていきます。

歩き続けることにより、力を入れなくても、足を一歩踏み出したとき、身体は前に倒れるので自然に腕は後ろに引かれ、反対の足を出すと反動で、今度は前に行くので、腕は耳を支点に、振り子のように振り続きます。

このように、ブラブラさせることで、肩周りの筋肉がバランスよく動かされて、体内循環が良くなり、体の中の要らない物は外に排出されていき、二の腕もスッキリしてきます。

 

・二の腕痩せだけではない!腕を楽に振ることで得られるメリット

どんなにがんばっても二の腕痩せできなかった人は、実は巻き肩だったから…なんてことも考えられますね。
二の腕痩せするためには、巻き肩を矯正していくことが大切です。

肩まわりの筋肉が動きにくいという人も、正しい腕の振り方を続けていれば可動域が広がり、巻き肩の解消に繋がっていくことが考えられます。腕を楽に振ることによって、巻き肩を改善することも可能です。

 

姿勢が良くなる

巻き肩を解消すると、自然と猫背がなおり、姿勢よく見えます。姿勢がいいだけで、凛とした美人な印象を手に入れることもできますよ!

 

肩こり解消

肩周りの筋肉が緩むことによって、肩こりや疲れから解消されるということが考えられます。
デスクワークで肩こりに悩む方なんかは、まず、肩周りの筋肉をゆるめるのがいいかもしれませんね。

 

バストアップ

バストが垂れるのは、肩周りの筋肉が固いのが原因だとも言われています。巻き肩を解消することでバストの形を美しく保てたり、バストアップするような効果も期待できるのだとか…

 

デコルテが美しく

肩周りの筋肉をゆるめると、デコルテが綺麗になるとも言われています。

 

健康になる

肩周りの筋肉が固いと、肺活量が少なく、結果呼吸が浅くなり、短命の原因にもなっていると言われています。
肩周りの筋肉をゆるめると、長生きできるかもしれませんね!

 

 

・まとめ

二の腕が太くなる主な理由が3つありました。原因が1つだけの場合もあれば、混合型の場合もあります。むくみが原因の場合、痩せている人にも、二の腕だけにお肉がついている人も、多く見られます。ですので、痩せているからといって油断できません。誰でも太くなってしまう可能性のある厄介な部分なのです。

特に、混合型の場合は体操・運動や揉み解しなどで効果が出にくいので、リンパケアはおススメです。

リンパケアで体の中の流れをスムーズにして、歩くときの腕の振り方で、肩周りの筋肉を柔らかくして、二の腕痩せのために、スタイルアップのために、そして心身の健康を良くしていきましょう